埼玉 鶴瀬 オスグッド スポーツ障害

りらっくる自然整体院

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

指の拘縮(ケガの後遺症)

母の左手は軽くボールを持ったような形に曲っている

6年前に転んで手をついた時のケガの後遺症だ

右と左を比べてみると拳の大きさも指の太さもまるで違っている

曲って痩せてしまった手は洗顔する時に水を汲むことができないので不自由そうに

片手で顔を洗う

買い物の時、レジで左手でお釣もらおうとすると もれな指の隙間からお金が滑り落ちる

雑巾が絞れない

左は握力がない

6年経った今、もう治る見込みはないと諦めてしまった

いつしか好きだったマニキュアも指輪も その手からなくなってしまっていた

ところが、自然形体を習い始めてから、諦めていた母の指に変化が起きた

少しずつではあるが曲った指が伸びてきている

ギュッと握れるようになり握力が回復した

雑巾が絞れるようになったw

水を汲むことも出来るし、もうお釣を落とすこともなくなった

すると瘦せ衰えていた指がだんだん太くなってきて、パット見るとどちらが患手か

分らなくなってきている

ふと見ると母の指に指輪が戻ってきていたw

よかったぁ~~~~

☆*りらっくる自然形体院*☆
愛媛県松山市東方町754-1(荏原小学校の近く)

| 症状>手指 | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://relakkuru.jp/tb.php/5-9e9894a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT