FC2ブログ

埼玉 鶴瀬 オスグッド スポーツ障害

りらっくる自然整体院

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自然形体療法について

自然形体療法は・・・
従来の整体、カイロプラテック、鍼灸、マッサージ、リフレクソロジーのどれとも
違う新しい無痛の自然療法です。

施術は、手技のみで行い、身体をゆらゆら揺らしたり、軽~く引っ張ったり
そっと触れることにより身体全体の緊張を取っていきます。
そーーーっとやさしい刺激で施術を行うことにより、直接、自律神経に働きかけ筋肉の緊張を解いていくので、押したり、ポキポキ、ゴリゴリはもってのほか!
症状の確認をする時以外は、痛みを伴うことは一切いたしません。
あまりにやさしいタッチで施術を行うので、

何をしているのか分らない?

よく分らないけどラクになった?

・・・という感想をよく耳にします。
ウトウト眠ってしまう方も少なくありません。

また、刺激の少ない安心安全の療法なので、小さなお子さん、お年寄り、妊婦さんにいたるまで
どなたでも施術を受けられます。

施術を受けると心身共にリラックスできて、その上、長年苦しめられた痛みまでなくなる・・・

なんだか夢をみているみたいですが、理屈はカンタン!

人間の身体は、押す、揉む、叩くなどの強い刺激に対して脳が攻撃されたと認識して、防御の態勢をとります。
グッと身構えることにより身体はより緊張を増すのですが、やさしい刺激に対しては安心感を覚えて緊張を解きリラックスします。小さい時にお母さんにそーっと撫でてもらうと安心しましたよね?そんな感じでふっと力が抜けていきます。

身体が緊張を解くと骨は自然に正しい位置へと戻ろうとします。

筋肉の痛みは筋肉の緊張が取れれば自然となくなるし、ほとんどの痛みは、骨のズレから起こるので、正しい位置へ戻れば痛みは消え去るということなのです。

ぐいぐい押したり揉んだりしないと物足りないという方!

一時的に気持ちよさを感じるこの刺激ですが身体にとっては悪い影響を受けていることも!
一般的に言われるのは揉み戻しですが、マッサージなどで強い刺激を求めていると物足りなくなることってありませんか?
つい、もっと力を入れて~~~!!なんていうのもよくあるのでは?
これって、刺激が強すぎるあまり筋繊維が乱れてしまい、かえって筋肉が硬く緊張してしまってる状態なんです。

筋肉が緊張する(凝る)
    ↓
マッサージなど強い刺激を与える
    ↓
一時的に解れるが揉み戻しが起きる
    ↓
更に強い刺激を求める
    ↓
また緊張を強めていく

うーーーん・・・キリがありません(-_-;)

一時的にスッキリするような気がするので、勘違いしてしまいがちですが、これって悪循環!
また、ポキポキと骨格の歪みだけを修正すると、骨の位置を正常に戻すので、一時的に症状は緩和しますが、筋肉の緊張が取れていないと、そのうち筋肉に引っ張られてまた歪んでしまいます。

骨は筋肉に支えられているので、筋肉を解して骨格が正常な位置に戻る!

これが治癒への近道なのです。
 
また、痛みと闘っておられる方の中には整形外科で診てもらってるから整体はちょっと・・・と
敬遠されている方も多いと思います。

確かに整形外科でできるレントゲンやMRIでの診断、外科手術による治療、骨折などの外傷は自然形体では手の出せない分野ではあります。

しかし、病院が炎症があるから湿布で冷やすとか野球肘には投球禁止など治癒までに時間のかかる対処療法であるのに対して、自然形体は、痛みの原因である筋肉の緊張を取ったり、骨のズレを修正することでその場で痛みを取ることができる まさに根本療法!!!なのです。
病院でしかできないこともありますが、自然形体でしかできない治療があなたを苦しみから救うことになるかもしれません!
実際に手術適用の患者さんであっても自然形体で回復されたという方は多くいらっしゃいます。
一度、自然形体を試して頂ければ実感できるはずです。
即効性があり、よほど重症でない限りは、その場で回復しているのが感じられるのが自然形体のスゴイところでもあるのです。
 
あなたのその痛み、我慢しないで『りらっくる』に任せてみませんか?
 
あなたの笑顔が見てみたいのです・・・

| 治療院 | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://relakkuru.jp/tb.php/66-8f4adec9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT