FC2ブログ

埼玉 鶴瀬 オスグッド スポーツ障害

りらっくる自然整体院

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

施術の流れ

   問 診

  痛みの原因を探るためには、問診はとっても大事な作業です。

  しっかり時間をとって、いつ痛いのか?どう動くと痛いのか?

  どんな姿勢がラクなのか?

  既往症はもちろん生活習慣に至るまで詳しく聞き取りをします。

  些細なことでも構いませんので、不安なこと、気になることなどがあれば

  お知らせください。

   検 査
  
  施術前の身体の歪み(脊柱、骨盤の歪み、手足の長さ)を確認します。

   施 術

  通常は、うつ伏せ→仰向け、下半身→上半身の順に施術を行います。

  症状によって、うつ伏せになれない、仰向けになれない、横になれないなども

  あると思いますが、自然形体では、どの体位でも対応できるしっかりした施術が

  ありますので、心配いりません。

  ゆらゆらとやさしい施術で身体の緊張を一つ一つ丁寧に解いていきます。

  そっと触れているだけに見える施術なのに・・・

  ガチガチに緊張した筋肉がみるみる解れていきます♪

  3畳ほどの広々としたベッドでリラックスされた患者さんがウトウトされるほど

  心地よい時間です。

  自然形体では、筋肉の緊張を取ることが重要で、緊張を促す強い刺激は厳禁だと

  考えられています。

   痛みのない状態での施術を心掛けおりますが、少しでも痛みを感じた時は、

  遠慮なくお知らせください。

   症状の確認

  問診時にお聞きした症状の施術前後の違いを確認します。

  症状が好転していたのを確認後、ラクになった状態を維持するための自己療法や

  ストレッチ、注意事項を指導いたします。

   治療を終えた後 

  りらっくるでは、あなたの身体を回復させるお手伝いはしますが、ラクな状態を

  維持できるかどうかは、全てあなたにかかっています!
 
  ここでは、治療後の注意点を挙げてみたいと思います。

  症状がラクになったからといって、急に動きすぎてはいけません

  脳がラクな状態を認識して維持するのには時間がかかります。

  急に動きすぎることによって、せっかく解れた身体に疲労が一気に溜まり、

  常に緊張した状態を覚えていた脳によって元の身体の状態に戻ろうとします。

  ラクになったのは、施術により身体の緊張が取れたのにすぎず、

  大事なのは治療後の過ごし方だということをしっかり理解しておいてください。
  
  痛みをさがしてはいけません

  施術後なくなった痛みをさがすことは、脳にせっかく消えた痛みを再認識させる

  ことになります。

   痛みを再認識した脳によって身体は再度、緊張して痛みが戻ることは

  少なくありません。

  脳がラクな状態を認識して維持するには時間がかかります。

  施術中以外は、痛みをさがすのは決してしてはいけません!

  悪い生活習慣は改めましょう

  施術でラクになった身体を維持する為に悪い生活習慣を断つ必要があります。

  痛みや症状の原因を作りだす悪い習慣を続けていると、いくら施術でいい状態を

  作り出しても、一時的にはラクになりますが、原因を断っていない訳ですから、

  再発するのは当然だと考えます。

  悪い生活習慣を改めて痛みのない生活を送る努力をしましょう♪


| 治療院 | 14:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://relakkuru.jp/tb.php/73-04b03b91

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT